おすすめ!お土産用和菓子

多くの観光のお客様に喜ばれるお勧めのお土産用和菓子を紹介します。

 

相撲の始祖『野見宿禰(のみのすくね)』に因んで

代表銘菓 『宿禰餅

製造開始より90年を数える出雲の代表銘菓。

出雲乙立産柚子と国産白ごまの二趣で相撲の両雄を表します。

パッケージには、紙相撲が付属。

食べるだけでない楽しみも共有頂き、贈る方、贈られた方の笑顔の輪を繋ぎます。

商品詳細はこちら

 

出雲大社神門通り名物

『ぜんざい餅』

出雲大社門前『ご縁横丁』にて大人気の名物餅。

ぜんざい風味そのままの甘さ控えめの出雲産大納言粒あんと、弾力の強い餅生地の相性は、素材の持ち味を活かし、お土産として先様にお喜び頂けること間違いなし。

商品詳細はこちら

 

ぜんざい

ぜんざい発祥の地の本格ぜんざい

出雲ぜんざい

小豆は、古来より破邪の力を持つ『ハレ』の食べ物と考えられてきました。江戸時代には出雲大社の御神威と連想されてか、出雲発祥のぜんざいが京都や江戸で流行したとの記述がみられます。

坂根屋の『出雲ぜんざい』は、出雲産大納言小豆を使用した風味豊かなぜんざいを奥出雲産の紅白餅とともにパッケージした、『ハレ』の日にふさわしいお土産です。

詳細はこちら